サイズとスタイル

プレゼントするなら

指輪と一口に言っても、色々とあります。結婚指輪もあれば婚約指輪もありますし、ピンキーリングなども女性に人気です。そんな指輪ですが、自分で購入するのではなく誰かにプレゼントする時にサイズを間違えると大変です。特にプロポーズ時など、相手の指のサイズとあっていなければ空気が悪くなってしまう可能性もあります。それわ避ける為にも、サイズの測り方を知っておきましょう。まず、1号から24号までが一般的な表記となっています。これを基準に、指輪を決めていくのです。もちろん、女性と男性は指の太さが違いますので、号のサイズも変わってきます。インターネットではサイズ表が簡単に調べられますので、指輪を買いに行く前に目を通しておきましょう。

サイズについて

最も小さい1号は約40mm、最も大きい24号は約65mmです。ちなみに、指輪のサイズは身長や体重と関係している事が多いです。150cm未満で45kg程の女性だと指も細いので、薬指だと6号あたりがピッタリです。女性の平均身長と言われている160cmの場合、体重が50kg程であれば8号が適切でしょう。このように、身長や体重によって指の太さは変わってきます。男性が女性に指輪を渡す際には、相手のスタイルを再確認しましょう。プロポーズの場合はサプライズで渡したいと思う男性が多いようですが、単純にプレゼントとして女性に指輪を送りたいのであれば、指のサイズを直接確かめたり、ジュエリーショップで店員さんに確かめてもらったりすると間違いはないです。相手の喜ぶ顔を見るためにも、素敵な贈り物をしてあげましょう。